Millennial Life

ミレニアム20代女子のライフデザイン奮闘記

20180623002035
ミレニアル20代女子のライフデザイン奮闘記
MENU

社会人1年目・半年で100万円貯めた私が伝えたい貯金のコツ

f:id:millennial-life:20180613125728j:plain

 

4月のお給料で100万円が貯まった。

こんな大金を自分の力で貯めたのは初めてである。

 

学生時代はせいぜい30万円ほどしか貯められなかった。

 

100万円しっかり貯めたら投資を始めよう!と考えていたため、今度は投資に挑戦しようとおもうのだが、まずはしっかりと貯金が貯まったことを喜んでいる。(やったーーー!)

 

貯金を始めたのは社会人1年目の10月から。

卒業旅行、学生寮を出た引っ越し代、家賃、スーツ、靴、鞄、日々仕事に追われる中での時短外食・・・本当はちゃんと初任給から貯金をしようと思っていたものの、落ち着いて貯金を始められたのは10月からだった。

 

貯金大好き堅実なミレニアム女子は月12〜15万円をコンスタントに貯金し、残りはボーナスも貯金してというストイックな方法で100万円を貯めた。

 

正直この短期間で100万円を貯めるには収入や家賃やいろいろな状況がそろわなければ難しいので、誰もが半年で100万を貯められます!とは言わない。

 

ただ世の中には、高給な人でも貯金がゼロだったり、高給ではなくても堅実に貯めている人がいる

 

今回は、少しでも貯金を始めたい人が楽に始められるように、長く続いた貯金術をお伝えしたい。

 

①クレジットカードを使わない

貯金ができない人はお金の管理ができない人。

私も今月うまく貯金できなかった・・・という時は予想以上にクレジットカードの使用額が多かったのだ。

私は普段会社の経費も立て替えでカードを切るためもうぐちゃぐちゃでよくわからん!という状況にもなった。

 

ポイントが還元されるからクレジットカードがいいという人もいるかもしれないが、還元されたポイントよりも無駄遣いしているお金の方がずっと多い気がする

思い切って今月はカードを使わない!とやってみるといい。

 

どうしてもカードを使いたい人は、週に1度、利用状況をチェックすると無駄使い抑制に有効だろう。

 

②口座は二つ、給料日にお金をうつす

私は一つは給料が入ってくる+カードや家賃・光熱費の引き落としに使う口座、もう一つは完全に貯金するだけの口座と2つの口座を持っている。

お給料天引きとか自動でうつしてくれるようにしていれば全く問題はないのだが、私はそういう手続きが面倒だったので、お給料日すぐの土日で必ず貯金する額のお金を引き出していた。

 

貯金する額は、少なくてもいい。苦しくない額の方がむしろいい。

よく言われるのはお給料の10%(手取り20万なら2万など)を貯金するといいというものだ。

金額の大きさではなく、毎月コンスタントに貯めることが大事なので余裕を持って設定しよう。

 

さらに家賃や光熱費などの固定費を計算し、それ以外のお金を1ヶ月自分が自由に使えるお金として先に引き出してしまうといいだろう。(私はなぜか一括で引き出せない。1万円をちょこちょこ引き出してしまう。今月のお給料から一括引き出しに挑戦してみる。)

 

③服を買う時は試着をする

20代女子、やはり一番無駄遣いするのはファッションと美容。

どうにかこの出費をスリムにしたいと思っていた。

 

考えてみれば私はGUとかロペとかプチプラばっかり買うのに出費がかさんでいると感じている。

それ以上に自分の持ち服に満足していない。明らかに費用対効果があっていないのだ。

買ってもなんとなく気に入らずクローゼットの奥に眠っていたり、処分したり・・・

 

これでは安物買いの銭失いだ!!と思い、今はどんなに安い服でも試着をしてから買うようにしている。

すると面白いくらいに、着てみると「思っていたのと違う」と感じて試着室で購入を思いとどまることが増えたのだ。

 

混んでるお店で試着するのは面倒だが、消費も抑えられ、微妙な服をなんとなく着ることもなくなって色々とハッピーである。

是非おすすめしたい。

 

④毎日財布の小銭貯金

最後に、もう6年も続いているちょっとした貯金術であるが、

私は財布が小銭でパンパンになることが嫌なので、毎日夜に財布の中に入っている50円以上の小銭を全て貯金箱へ入れる

 

多い時は1日に1000円を超える貯金額になる。

貯金した後はそのお金のことは忘れてしまうのだが、塵がつもれば・・・というもので、貯金箱がいっぱいになる頃には4〜5万貯まっている。(貯金箱の大きさで変わるだろう。)

 

忘れていたお金なので、貯まった頃に臨時収入が入ってラッキー♪と思える。

貯まった小銭をATMへ入れにいくのが大変なのだが・・・楽しく貯金するにはいい方法だろう。

 

 

②最後に

30歳になるまでには1000万を貯めたい!と考えているのだが、まずは500万を貯めることを目標に、投資も初めてコツコツ貯金を行いたい。

 

みなさんも是非お試しあれ。